リネン

2018/05/16
by Quinn Kan

身近にあるリネン

実は麻とリネンは別物で、 麻は日本でいうとリネンとラミーの2種類あります。
CLASSICS the Small Luxuryの提供する麻のハンカチーフは、
すべてリネンから成ります。

リネンの原料は、フラックスと呼ばれる小さな青い花を咲かす植物です。

その種は化粧品にも用いられる亜麻仁油となり、
茎はまさにリネンになるのです 

亜麻
画像提供:(有)亜麻公社
フラックスは5月から8月にかけて育つ1年草であり、 ヨーロッパの寒冷地で多く栽培されております。

リネン100% 夏のはじまり

リネンの良さは吸水性が良く、
そして乾きやすいのが特徴です。

吸水性や発散性が良いリネンの中でも、
細くて柔らかい100番手の上質なリネンは、
美しい光沢とシャリ感を生みます。

綿のハンカチーフと比べて、
硬かくパリッとしたイメージを持たれますが、
水をくぐるほど手になじみ、
時間とともにリネンのしなやかさを味わうことができます。

Linen 麻

涼しげのあるリネンは、夏のはじまりを感じさせます。

 


Check Stitch Handkerchief
【チェックステッチ】

¥3,800
47cm×47cm
麻100%
マレーシア製

フラワークラウン
【フラワークラウン】

¥3,000
41cm×41cm
麻100%
日本製

KN100
【KN100】

¥3,000
47cm×47cm
麻100%
日本製

カリーナ
【カリーナ】

¥3,000
41cm×41cm
麻100%
日本製